お知らせ

大野城まどかぴあでパステルアートの単発講座 第二弾 決定!

7月3日(月)10~12時

虹色イルカを描きます。

受講料:¥1000  材料費:¥1000

*託児もあります。

 

お申込み受付は6月14日から、まどかぴあ(092-586-4020)で開始

こちらのブログのお問い合わせからは受付開始しています。

お名前・ご住所・電話番号をご記入の上、お申込み下さい。

 

日々の暮らしの中で

全国陶磁器フェア in福岡2017 本日最終日

投稿日:2017年3月20日 更新日:


こんにちは、この3連休いかがお過ごしですか?

 

16~20日とマリンメッセ福岡では、今回19回目を迎えた陶磁器フェアが開催されています。

 

 

私もペア入場券が当たったという母に誘ってもらい、昨日 初めて出かけてきましたが、美濃・有田・九谷焼きをはじめ たくさんの窯元から出展されていて見応えがありました。

 

娘から会社に置いておくマグカップのリクエストがあったので、探していたら

 

彼女の好みにあいそうなものを発見♪

 

黃・ピンク・オレンジ・茶の4色から、この2つを買ってきましたよ。

 

 

持ち手が珍しくて持ちやすく、軽い点が決め手でしたが、「お母さん^^私の好みがわかってるぅ」と気に入った様子でした^_^

 

このカップは波佐見焼で、波佐見焼とは。。。

 

波佐見焼(はさみやき)は長崎県東彼杵郡波佐見町付近で産する陶磁器

丈夫な日用品が多い。

江戸時代から大衆向けの食器を巨大な連房式登窯で多量に焼いてきた。

今日でも食器生産が盛ん。

1990年代前半には、全国の生活雑器のシェアの1/4から1/3を占めたこともある。

 

カラフルな色の食器もあり、若い世代の方から年配の方まで楽しめそうな焼き物です。

 

ここをご覧下さっている方の中に陶磁器がお好きな方はいらっしゃいますか?(そういう方はご存知ですね^^;)、フェアは本日最終日(~17時まで)となっています。

 

 

直接お出かけになっても入場券を買えますし、ご自宅で使わなくなった器の回収もしてもらえますのでご都合がつけば足をお運び下さいね。

 

器を持参したり、会場で購入すると抽選もできます。

 

私も、めんツナかんかん が当たりました^_^ 謝々

 

 

このめんツナかんかんは福岡の老舗明太子屋さんの「ふくや」がだしているもので、娘が言うには「美味しいみたいよ、TVでも試食した芸能人が絶賛してたよ~」だそう。

 

中は、ツナに明太子がこんな感じに絡んでいて、ご飯に合いそうですね~♪

 

画像はふくやさんのサイトから拝借しました。

 

うちでも近日中にご飯のお供にしたいと思います。

(あとからピリッと明太の辛さがついてくるツナでした。少しぱさつく感じもしたのでご飯よりもお酒に合うかも・・です。 3/23)

土曜に続き、今日もワンコの病院へこれから行きますが、昨日はよい気分転換になったお出かけ日になりました。

 

では、またね^^

 

 

 


スポンサーリンク

-日々の暮らしの中で
-

Copyright© パステルアートと書(メッセージ)を愉しむ福岡の教室ブログ ”雪月風花”  , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.

JavaScript