美味!三崎口の生しらす丼

日々の暮らしの中で三浦海岸、生シラス丼日々の暮らしの中で

6月20~22日と英語講師仲間との勉強会に数年ぶりに関東方面へ出かけてきました。

私にとっては来年の3月で退職するので、勉強会として参加するのも最後です。

これまで20年間、1つの教室をもち運営管理・指導をしてこれたのも、家族の協力や何かあると助け合える地元の講師がいてくれたことはもちろんですが、このメンバー(全国から集う気心知れた先生達)との交流があってこそで、教材づくり・指導面から生徒&保護者ケア、プライベートなことまで様々なことを話してこれた姉妹のような関係のメンバーで♪

日頃はネット上でのやりとりだけど年に1度集まっては情報交換をしていて、今回は東京の先生が予約してくれた三浦半島へ初めて訪れました。

三浦半島は品川から特快で約1時間、宿泊先である”マホロバマインズ三浦”までは駅から送迎バスも出て(歩いても10分もかからない)広々とした部屋の大きな窓からは海が見渡せる気持ちの良いロケーション!

06c45e5efb12fff47748cd3782625026_m

まずは三崎口まで行って腹ごしらえです。

ずっと食べてみたかった生シラス(福岡ではちりめんじゃこはあっても生では食べられないからね)も時期的にOKだったので、迷わずマグロとミックスになっている丼を注文。

ボリュームのある味満点のどんぶりがこちらですよ~ ↓

002

(奥は釜あげシラス)お腹いっぱいになりました^^。

昼食後は雨も降ってきたので、市場へ寄らずにホテルに戻って勉強会です。

夕食(種類も豊富なバイキング)を挟んで深夜までおしゃべり、いや学習は続きました。

勉強会がメインなのにタイトルが「生シラス丼かーい」とつっこまれそうですが、それだけ美味しかったということで^^;

関東3days! 
次回は勉強会の前後にお世話になったパステル講座の紹介をしますね~。

本日も見て下さってありがとう♪

スポンサーリンク