パステル画をステンドグラス風にアレンジすると・・・

2017年1月19日パステルアート・アレンジ編ステンドグラスアートパステルアート・アレンジ編

教会や西洋の建物の窓やランプ、鏡、小物入れ等に装飾されているステンドグラス(stained glass→着色されたガラス)。

光に当たると色鮮やかに輝いて素敵ですよね。

glass

 

パステルでステンドグラス風のアートができるって聞いたんだけど・・・

そうなんですよ~!私も綺麗なステンドグラス風にパステル画を変化させることができるアートがあることをシルエットパステルを教えて下さったせいこさんブログで知ったので、これまで描いたパステル画もステンドグラスアートにできそうだし楽しそう♪と今回シルエットパステルと共に教わってきました。

 

「へ~」「ほぉ~」と思える意外な道具を使いながらの作成は、ほんとに楽しくて^^

 

本来のステンドグラスで鉛で繋いでいる黒い部分の線の出し方は練習が必要なものの初めての私にも作品が出来ましたよ♪

ステンドグラスアートの処女作がこちらです ↓

 

001

 

インストラクター講座を受講したので、もう1枚。

メルヘンの世界の”虹と羊の風景画” ↓

002

可愛いでしょう(^_^)

これらのステンドグラスアートを考案されたのが、なのの森・佳織さん

今回は、佳織さん → せいこさん → わたし と伝えて頂きましたので、佳織さんにはまだお目にかかっていませんが、ブログを拝見すると他にも素敵な絵をたくさん描かれてあり目の保養をさせて頂きました♪

このように今回の上京では仕事だけでなく、学生時代の友人にも何十年ぶりかに会えたり、絵も食も楽しめ、ととっても有意義な3日間を過ごせたことに感謝です。

この先、福岡でも講座を開いていきますので、創作意欲がムクムクと湧いた方はご連絡下さいね~。講座は準備が出来次第、ブログの「これから受講できる講座」にupしますので、またご覧いただけたら♡と。

今日も見てくれてありがとう♪

 

スポンサーリンク