今日から始める老眼予防とアイケア

2017年1月19日日々の暮らしの中で老眼防止、疲れ目、アイケア日々の暮らしの中で

6月下旬に新しいPCを買い、設定や旧→新へのデータ移動に手間取ってしまい久しぶりの投稿になりました(・・;)

情報収集に欠かせないパソコン。

便利だけど、私の場合すぐに眼に、肩&首にくるのが難点で・・・

おまけに近年は小さい字も見ずらかったり・・・とうとうきたかの 老眼 認めざるを得ません( ´△`)アァ-

でも出来れば進行はあまりさせたくないものです。

そこで、今日は老眼進行予防やケアで日常にできることを挙げてみました。

 

目の疲れを取るには・・・

☆PC使用中は、なるべく意識して瞬きをしたり目薬をさす

 

☆パソコンのモニター画面に直射日光や照明が映り画面に明るさの差が出ると疲れやすくなるので、外光や照明が映らないようにモニター画面の向きを調整する

 

☆パソコン画面のブルーライトを減らすように設定

設定の仕方は、画面上で右クリック→コンテキストメニューがでたらグラフィックプロパティをクリック→詳細設定のディスプレイから色調整をクリック→青を選択し明度を-20に設定してOK

 

☆疲れたなと思ったら蒸しタオル(ハンドタオルを濡らし軽く絞ったものをレンジでチン!)をあてて冷めるまでリラックス

 

☆ドライアイに効くものを検索していたらこんな商品が出てきましたよ。

uruoiその名もドライカットオアシススマート

口コミは悪くないようですが、かけ心地はどうなんでしょうね^^。

 

老眼予防には・・・

☆遠くと近くを何秒かずつ見て毛様体筋を鍛える オフィスで、電車やバス通勤時に

 

☆血流を良くするために目の周りを刺激する。私は↓を使っています。

001

 

☆老化の原因の1つと言われている活性酸素(呼吸によって体内に入った酸素が体内で酸化し身体の細胞に害を与えるもの)を取り除く働きのあるポリフェノール(ブルーベリー・大豆・ごま・そば・赤ワイン等)、ルテイン(ホウレンソウ・青汁で有名になったケール・ブロッコリー等)、アスタキサンチン(オキアミ 残念ながら福岡のスーパーでは見かけません・鮭・いくら・金目鯛等)を多く含む食べ物をとる

 

☆シミ・シワなどの原因にもなる紫外線は目にあたっても視力低下にもつながるので、外出時は紫外線をカットしてくれるサングラスや帽子を着用したり日傘をさす

 

まとめ

同年代の友人の多くが老眼鏡や遠近両用コンタクトを使用している中、近視が強いからか、今のところ老眼鏡を使わずに過ごせている私ですが、それも時間の問題かなぁ・・・なんて思っている昨今です。

 

老眼は個人差はあるものの全ての人がなるものなので、老眼にならない方法はないようですが、アイケアや予防することで老眼の始まりを遅らせたり、進むのを阻止することはできるので、上記の中で出来そうなことがあれば取り入れてみて下さいね。

 

アンチエイジング、身体の中でも酷使している目にももっと労わりを♡

 

 

スポンサーリンク