チョークアートを初体験♪

2017年1月5日日々の暮らしの中でチョークアート、熱中症日々の暮らしの中で

~チョークアート~

きっと皆さんもカフェやレストランの入り口や壁に、リアルに表現されたカラフルな食べ物や飲み物の絵とメニューがチョークのような画材で描いてあるものをご覧になったことがあると思います^^。

 

私は目にしていたその絵がオイルパステルで描かれているとは1ヶ月くらい前まで思っていなくて、ずっと名の通りチョークで描いてあるとばかり思っていました(^^ゞ

 

種類は違っても同じパステルという画材を使うアートなんだ~と関心をもち^^ググってみるとラッキーにも岡で体験ができる教室があったので、今日はその講座へ行ってきましたよ。

 

先生があらかじめ図案の下書きをしてくれた2L版サイズの黒いボードに色を直接パステルでつけていき、それを指で広げていきながらグラデーションや光を出していきます。

 

文字は、パステルの先で直接書いていくので、ここが一番難しく^^;失敗しながらも、どうにか完成♪

 

体験だけでも、色や光の出し方等とても参考になったし、なによりとても楽しかったチョークアートでした(*^-^*)

 

お世話になった先生は、こちら

 

そして、今日描いたものがこちらです ↓

chalkart

 

話は変わりますが・・・

先週、車検で車がない日、昼間少し歩いたくらいだったのに帰宅後軽い熱中症のような症状が出て、木の夜~土の午後まで不調な日々でした。

 

熱中症は、3年前に1度かかったことがあり2度と味わいたくないような頭痛を経験しているので、急に吐き気が来た時に無理をしないように自己ケアをしましたが、エアコンを入れていてもムカムカ!消しても蒸し暑くてムカムカ!体も怠い!と日中は家族もいないし、こういう時って焦りますよね(;´∀`)

 

水分をとりながら、休める時は横になっていたことで頭痛も軽めで治まり良かったですが、過去の経験から無理は禁物だと。。。身に染みて感じています。

 

熱中症かな?と思ったら・・・

横になれる時は足を心臓よりも高く上げて寝て、首や脇の下をアイスノン等で冷やす。

水分補給はポカリスエットの他、ミネラル麦茶・塩、砂糖を入れた水・スイカがナトリウムやミネラルが取れ良い。

この時期、外出時に梅干しや菓子としても出ている干し梅・練り梅をもっていくこともいいかもしれませんね。

熱中症はレベルによるでしょうが、かなりきつい(しんどい)←どちらも方言? です(:_;)。

立秋を過ぎましたが、暑さももうしばらく続きそうなので、皆さんも用心してくださいね(^_-)

スポンサーリンク