シニア犬のマッサージ&7月のカフェでパステルのお知らせ

2017年1月19日日々の暮らしの中で, 講座のお知らせ老犬、マッサージ日々の暮らしの中で, 講座のお知らせ

日曜の夕方、買い物帰りのことです。

雨の中、首輪をつけたワンちゃんが家の前の通りを1匹で歩いていたので、娘が車から降り保護。

とても人なつっこく、さするとすぐに雨で濡れているアスファルトにゴロンとお腹を見せてひっくり返ったり、もっと触ってと言わんばかりにしっぽを振って飛びついてきたり・・・

きっと愛情たっぷりに飼われているご近所のワンちゃんだなと思い、お家探しを始めました。

脱走に気づき探してある飼い主さんと15分位で会えて無事にお渡し出来、メデタシメデタシ(^^)

 

うちのワンコも年をとって、今では足腰も弱り散歩へも行けない毎日。

門が開いていたら今だ!と言わんばかりに大好きなメス犬のもとへ遊びに行ってた若い頃もあったのに階段の乗降もできなくなりまして。。。

散歩へ行けない分、庭で日光浴をしたり歩いたりはしていますが、家屋の周りを何周かトボトボと歩いている姿は徘徊しているようでもあり、見ていても感慨深いものがあります(;_;)。

 

少し前に犬のマッサージをされている元・芸能人の方がいらっしゃるTV番組を見て、うちも認知症防止や運動不足を少しでも解消できるよう、せめてマッサージを♡と検索した中から以下の2つのサイトを参考にその日からやり始めました。

 

1つは、 ”子犬の部屋”

部位に分けて写真付きで説明してあるのでわかりやすくおすすめです。

 

もう1つは、うちと同じ犬種・ミニチュアシュナウザーを飼われているアロマ&ドッグマッサージセラピストさんのブログ、 ”アロマ&ドッグマッサージで犬の人生が変わる”

こちらも動画があったり、その動画もシュナウザーを使ってあるのでわかりやすく、知らないことが多かったので大変役にたっています。

 

まもなく17才になる愛犬やまと(去年のブログで紹介・我が家の長男ケン、16才おめでとう!後に1才思っていたことが判明・・;)は、2ヶ月前に発作をおこしてその時はもうお別れかと覚悟を決めましたが、症状も少し落ち着いていて、負担になるからと止められていたトリミングもどうにかしてもらえそうになってきました。

ぬいぐるみ状態になってきて暑そうだけど、シャンプーやカットに耐えられるかな(立っていられるかな)・・・ヤマトおじいちゃん。

 

シニア犬を飼ってある方も、まだ若いワンちゃんも、ワンちゃんへの癒やしだけでなく関節のトラブルや筋肉のメンテナンスにもなるのでマッサージをされてみられると良いですよ^^

気持ちよさそうに身を任せてくれている様子は、こちらまで癒やされる和やかタイムになっています。

b_ornament_121_0M

 

最後にお知らせを。

昨日は、生憎の雨でしたが楽しく今月のカフェでのお絵かきを終えました。

モチーフは今の時期にぴったりの”朝顔”と”あじさい”
60代と70代の女性達が素敵に仕上げてくれましたよ。

 

来月は第3月曜日が海の日でカフェがお休みなので第4月曜・25日の14~16時に行います。
描く絵が決まったらまた記事にあげますので、興味をもっていただけましたらご参会下さいね。

 

梅雨本番、昨夜は携帯に大雨と土砂災害で避難勧告知らせが届き、地震の時とお知らせとは違った音にビクッとしたものでした。

地震で地盤が緩んでいる熊本に雨による災害がでないことを願いつつ今日のブログを終わります。

See you!

スポンサーリンク