暑い夏、食欲がない時におすすめのひと品

美食スタミナ、食欲美食

今日から8月、早いものですね。。。

先月、熱中症にかかったペットのワンコもおかげ様で回復していますが、歳も歳だし油断は禁物なので外出する時もリビングのエアコンをつけていたり、夜は冷たくなるスカーフを首に巻いてあげたり暑さ対策をしています。

家にいる時はリビングに一緒にいますが、私自身が新陳代謝があまり良くなく、ずっと冷房の中にいると足先が冷たくなるので、夜は寝室の窓を開けてノーエアコンで。

意外に夜風が良い塩梅で入ってきて眠れていますよ。(暑いのは暑いけどね^^;)

今夏は、夏バテをせず食欲も減らないことは良いことだけど、ついでに体重も減らず更年期特有の頭痛がする日が多いことが玉に瑕です(・・;)

先日の土用の丑の日は、みなさん、夏のスタミナ食である”鰻”は召し上がりましたか?

うちは鰻があまり好きでない娘もいるので、今年はひつまぶし風に炊き込みご飯で頂きました。

薄めに味付けし、だし昆布と鰻のタレを入れ水加減したお米の上に鰻の蒲焼きを小さく切ってのせ、そのまま炊くだけで、炊きあがったものに刻みのりと生姜の千切り、小口ネギをたっぷりかけて戴くのですが、鰻もホクホクになり、生姜とネギ、のりとの相性もバッチリ!ですよ。

あと、夏場によく使うのが ”酢”

バルサミコ酢200ccにグラニュー糖10gを加え沸騰させ煮詰めたソースを作っておくと何かと使えます。

例えば、

このソース大さじ2にオリーブオイル大さじ2を混ぜ、温野菜にかけたり、豚ロース(牛やチキンもOK)をローズマリーを加え焼いた後一旦取り出して、同じフライパンに、このソースと赤ワインを同量入れ煮詰め、それをかけて頂いたり、お酢の酸味が食欲も増進させてくれるし、酢は血流を上げてくれ冷え症予防にもなるから一石二鳥というもの^^。

ローズマリーはハーブの中でも育てやすく、成長も早いので惜しげもなく使える香草。

風味が出るので、蒸し物やソテーによく合い、血行をよくし新陳代謝を高めたり抗酸化作用のある若返りのハーブと言われています。

rosemarry

rosemarry2

~使う時は↑の葉先をちぎって~

 

あとは、スタミナ食ではないけれど、リゾットも食欲がない時には良いですよ~。

トマト・鶏のもも肉・玉ねぎを角切りにして作るトマトリゾット(スープストックを入れてお米と水を煮るだけ)やアボカドとパルメザンチーズのリゾット(こちらはレンジで作ります)と、見た目からも色が綺麗で食欲がわく、家族にも好評の1品です。

冷たい素麺や冷奴なども喉越しがよく美味しいけれど、熱い一品で暑気払いをするのも良いものです。

立秋まであと7日。

栄養をとって暑さを吹き飛ばしていきましょう。

 

スポンサーリンク