シーガルフォーorウォーターサーバー、選んだものは。。。?

2017年1月10日日々の暮らしの中でウォーターサーバー日々の暮らしの中で

item_fruitdaifuku_thumb1

今日は美味しそうな画像で始まりましたが、

これは、シーガルフォー(浄水器)の会員誌に載っていた岐阜・養老軒の大福です^^。

「食べてみた~い♪」とお取り寄せ予定で、

 

他にもカプチーノ大福があったり

item_capdaifuku_thumb

抹茶大福があったり

top_macchari

~3つとも養老軒さんのサイトから拝借~

 

大福だけでも10種類以上、どらやきも多種あり、どれを注文しようか迷うくらい。

食べていなけど、間違いなさそう^^ではありませんか?

甘党の方はサイト↑チェックしてみてね。

 

 

さて、この会員誌の出どこのシーガルフォー

そろそろ うちのカートリッジの交換時期がやってきました。

 

これまでなんの問題もなく使っていますが、最近、娘からウォーターサーバーにしてみない?と提案が。

 

会社にあるウォーターサーバーが便利らしく、私はこれまで水の宅配を考えたことありませんでしたが、たまたま昨夜出かけたモールでウォーターサーバーのキャンペーンがあっていて覗いてみると悪くないかも。。。

と初めて選択肢に入れてみました。

 

かかる費用は、シーガルフォーはカートリッジの交換(1回約2万円 我が家は1年半~2年で交換)と水道代

 

サーバーは、本体は無料になっているようで、ボトル水(メーカーや天然水かRO水により月¥4~5000円)と電気代

*RO水とは・・・Reverse Osmosisの略で、最先端のろ過装置で全ての不純物を除去した水のこと だそう

 

 

衛生面は、サーバーはメーカーにもよるでしょうが、自動でタンク内の殺菌消毒をするものや年1回のメンテナンスが無料でついていたり、

一方のシーガルフォーは長く使っていると、カートリッジは交換しても切り替えコックで浄水された水がでてくる管の部分はどうなのか?という不安もなきにしもあらず。

 

たかが水、されど水

美味しく安心して飲める水が、健康にも一役買ってくれると嬉しいですね。

 

結果、シーガルフォーは本体があるので一旦止めてもカートリッジさえ新調すればいつでも使用できることもあり、新年に入ったらウォーターサーバーを使ってみようかということになりました。

 

さて、どのメーカーにしましょうか・・・

年内ゆっくりリサーチして、続きは又報告しますね。

 

 

最後に、水絡みで、湖に反射する風景画を載せて

IMG_1248

 

 

今日はここまでです。見てくれて、ありがとう♪

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク