公文書写・博多市民センター前教室、まもなく4教科稼働します!

2017年2月24日美文字公文書写、博多、教室美文字

こんばんは☆今日は、書写についてお届けします。

毎週金曜日は、書写教室をしている私。

 

” お子さんの連絡帳や諸々の記入の時に美しい字を書きたい。”

” クセのない字を学びたい。”

” 綺麗に書く習慣をつけていきたい。”

 

と主婦の方や社会人の方、小学生が通って下さっています。

 

1月の最終教室日は通常の稽古に加え、認定(認定制度とは、教材学習の一環として行なうもので、教材進度に合った級の課題(教材の一部)を用紙に書いて提出し、それを本部が顕彰(学習成果をたたえる)するもの)の課題も書きました。

 

出来たものは「ここはこうすればよかった」「この字を失敗したけど出します]等 満足度は100%でなかったようですが、この気づきが素晴らしい!ことで^^。

生徒さんへも、「気づくということは書写力がついていることですよ^^」「その気づきを今後の学習に繋なげて新たにがんばっていきましょうね^^」とお伝えしました。

 

こちらをご覧下さい。

小2の男の子の入会時 かきかたの診断シート

 

10ヶ月後の診断シート

結びやはらいが綺麗になっています。

 

 

そして こちらは社会人の方の入会時のペン字診断シート

 

10ヶ月後の診断シート

字の大きさも字形も変わっていっています。

 

毎週プリントを進めていく時には自分の字の変化というのはさほど感じないものですが、着実に字は育っていってて^^。

診断シートは生徒さんもご自分の字の違いに驚かれますし、私も宝箱を開けるかのように見る時はワクワク、生徒さんのBefore/afterがとても嬉しいです。

 

お陰様で教室では2017年3月の体験学習期間(17・24・31日)から毛筆と筆ペンも学習できるようになりました。

4教科揃って本格始動に!と気持ちも引き締まっていて、この先、募集活動もがんばっていきたいと思っています^^。

 

体験学習の詳細については書写専用ブログを作りました(これから投稿していきます)ので、そちらでお知らせしますね。

本日も見て下さりありがとう。

 

 

スポンサーリンク