しっとりつるりん!くちゃ石鹸で洗顔

娘の結婚式目前の12月、

約20年ぶりに全員そろっての家族旅行で沖縄へ行ってきました。

 

 

旅行記は備忘録としてまた記すとして、今回は、その沖縄で見つけたくちゃ石鹸をご紹介します。

 

 

旅行初日、牧志公設市場へ寄った時にコスメを見たいという娘達とアーケードを歩いていた時に目に留まったクチャ石鹸

 

店頭でスタッフのお姉さんの話しを聞くと成分も体に悪いものは入っていなくて良さそうだったので^^ ホテルで試してみよう!と”SUGURI“のお試しサイズの石鹸にクレイパックと化粧水がセットになっているものを買ってみました。

 

このクチャとは、沖縄本島南部の海底地層から取られた土で、微粉末状の中には海のミネラルが豊富に含まれマイナスイオンを含む為、これで洗顔すると毛穴の中の皮脂や汚れもとれスベスベ美肌になると言われています。

 

 

早速、その夜に使ってみると、さっぱりとした洗い上がりだけど、天然ミネラル効果なのかつっぱりもせず、ほんとにつるつるに^^(無香料)

洗ったその場はよくても、すぐつっぱった感じがするものって結構多いですものね。

 

娘はパック(水で溶いてペースト状になったものを塗ります)もしていましたが、これまたしっとり&つるつるになった!そうで、良さを実感したようでした。

 

親子・姉妹でも肌質は違ってて、私はどちらかと言えば乾燥肌、長女は脂性肌、次女は普通肌ですが、このくちゃ石鹸はニキビやいちご鼻にも良いので、特に長女にはピッタリでその後も週1~2のペースでパックをしている姿が^^。

 

 

 

沖縄を旅行中、道の駅にもメーカーは違えど、くちゃ石鹸をはじめとする月桃やアセロラ、ハイビスカス等のシミに♪保湿に♪と効き目を記してある自然石鹸もあり、どれもよさそうでしたが、使い心地のよかったくちゃ石鹸の大きいサイズをゲット!して毎晩、私も使っています。

 

 

こちらは、チュフディナチュール

のもので、ネットに入れて使っていますが、100gの四角い硬めの石鹸は最初は少し泡立ちにくいかもしれません。(これは私の手が小さいこともあって、だと)

 

以下、説明書から

 

チュフディナチュールの石鹸素材は、ハーブや植物オイルを用い、天然由来の抽出成分にこだわっています。

石油系化学成分・合成防腐剤・合成香料は使用しておりません。

手間暇がかかる、枠練り・長期熟成コールドプロセス製法を採用。

原料の良さを保ちながらしっかり寝かせて、大切に丁寧に作っています。

 

チュフディナチュールもお試しサイズのSUGURIも、どちらのくちゃ石鹸も顔だけでなく全身にも使え、香りがついていないこともあって男性の方にも人気があり、家族で使われている方も多いそうですよ。

 

コスパもいいので、洗顔石鹸を探してある方は、一度お試しになっては如何でしょう。

 

洗い終わった時のしっとりスベスベ感に満足していただけることだと思います(^_-)

 

 

以上、簡単だけど”くちゃ石鹸レポート”でした。

 

次回は、ルームスタイリングについて書いてみようかと思っています。

良かったらまた見にきて下さいね~

また見にこよう♪と思って下さったら
ポチっと押してくださいね。

Twitter で

しっとりつるりん!くちゃ石鹸で洗顔” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 私はもっぱら洗髪も体洗いも石鹸を使っています。
    化学工場のシャンプーより慣れれば調子が良いです。

    くちゃ石鹸
    頭の中に入れておきます。

    1. moco より:

      あ~、以前もそんな風におっしゃっていましたね^^。
      機会があったら、くちゃ石鹸 お使いになってみて下さいね♪

コメントを残す