三養基郡基山町にあるオススメのお店

G.W中は、次女夫妻+ワンコ来宅「で、昨日(5月3日)、今日(5月4日)と全国的に有名なお祭りの博多どんたくが開催されているので出かけることも考えましたが、博多の街も飲食店も人でいっぱいだろうと出かけるのはもっぱら近場で♪の連休を楽しんでいます。(近場情報は最後に紹介を^^)

 

先日、銀行での待ち時間中にロビーにどんたくについての小冊子があったので目を通していると、どんたくの正式名は、「福岡市民のまつり博多どんたく港まつり」で、「西洋休日」という意味のオランダ語の「ゾンターク」からきているんですね。

 

雨になることが比較的多いと言われているどんたくですが、今年は晴天に恵まれたこともありきっと多くの人手で賑わったことでしょう。

 

どんたくが終われば、山笠で賑わう博多の街

 

お祭り好きの方も、そうでない方にも楽しめる夏場は特に活気ある博多に遊びにおいでくださいね~。

 

。。。と前置きはこのくらいにして、今回どんたくへ行かず向かった先は佐賀県は基山町。

 

先日、初めて多肉植物を買ったのですが手入れも楽で可愛かったので、新たな物を求めて”コキリノ”さんへ行ってきました。

 

建物の外観も中もとっても可愛くて♡

 

許可を頂いて、たくさん写真を撮らせて頂きました。

 

 

入口入ってすぐにはお花や比較的お安く手に入る多肉植物あり

 

 

 

オシャレなハンギングの数々

 

 

 

素焼きのミニプランター(¥200)とセットで買えるコーナー

 

 

 

1つ¥2000~の珍しい多肉植物コーナー

 

 

母の日が近いこともあり寄せ植え等のギフトコーナー

 

 

 

奥には珈琲も買える(飲める)コーナー

 

 

で、購入したのは、多肉植物の寄せ植えのこちらです。

 

これ、少し見づらいですが、1つ長く伸びている植物の葉のカタチがイルカに似ていてとっても可愛いんですよ。

 

 

 

名前もドルフィンネックレスと言う多肉植物で挿し木で増やすこともできるそうなので、もう少し大きく育ったらやってみようかと思っています^^。

 

オーナーさんも多肉植物の名前や育て方等丁寧に教えて下さって、グリーン好きの私にはまさにオアシス♡

とても居心地の良いお店でした。

 

 

その後、お茶請けにと大福を求めて老舗の和洋菓子屋の長崎屋さんへ。

 

 

無添加の素材で作られた大福は皮も柔らかくて餡(クリーム)も程よい甘さ、いくつでも食べられそうな美味しさ^^、やや小ぶりの大福はどれも1つ150円です。

 

つつじ寺としても有名な大興善寺もある基山は博多からJR快速で25分弱で行ける佐賀県だけど意外にも近い緑豊かな町です。のんびりとした雰囲気を味わいたい時に訪れてみませんか?^^

 

 

 

また見にこよう♪と思って下さったら
ポチっと押してくださいね。

Twitter で

三養基郡基山町にあるオススメのお店” に対して1件のコメントがあります。

  1. 下関にはイオンモールがなく(ゆめタウンのイズミ系列のみ)
    粕屋店・直方店と遊びに行きました。
    これが今年の我が家のGWの過し方で

コメントを残す