パステルアートでマルシェ参加

日々の暮らしの中で佐賀バルーンフェスタ日々の暮らしの中で

近所の街路樹も色鮮やかになってきました。

紅葉が美しいシーズンを迎えましたね。

 

一昨日・昨日は絶好の行楽日和でもあり、お出かけされた方も多かったのではないでしょうか?

 

私も土曜日は地元で開かれたマルシェにパステルアートの体験&販売で出店を試みました。

 

当日は、以前にパステルカードのインストラクター講座に来てくれたMさんがお手伝いに来てくれてm(_ _)m

 

私もMさんもこういったカタチでの出店は初めてだったのですが、用意周到なMさんのおかげで、ディスプレイから販売までそれはそれは助かりまして^^、私が「○○が見当たらない」と言えば「有りますよ♪」とドラえもんのポケットのように次々とグッズを出してくれて♡、人当たりの優しいMさんにすっかりお世話になった1日になりました。

 

ガーランド、クリアポケット、アルバムに入れて飾ってみました。

 

↑こちらは体験で描かれたお客様の絵

 

Mさんとも久しぶりにゆっくりお話できて、翌日に出かけられるみかん狩り(1本みかんの木のオーナーになっていてそこに出来たみかんを取りにいくそう)のことなど聞けて、そのようなシステムがあることを初めて知りましたが、子供さんがいらっしゃるご家庭だと特にいくつ取れたなんてワイワイ言いながら楽しそう♪

 

他にもお子さん達と仲良くコミュニケーションをとってあるMさん(*^^*)

重なお休みに来てくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

Mさん、本当にありがとう♡

 

翌4日。

私はマルシェでお話している時まではゆっくり過ごすつもりでしたが、かねてから母が「死ぬまでに^^;一度佐賀のバルーンフェスタに行きたい」と言ってて来年でも大丈夫かなと迷いましたが早朝のお天気も良さそうだったので、出かけてきました。

 

佐賀大和インターを降りて暫く行くと渋滞が始まって、結局バルーンが一斉に上がる瞬間には間に合わず車の中から上がっているバルーンを眺めながら到着

 

~82歳の母とバルーン~

会場には、たくさんの屋台(韓国のチーズドッグがたくさん!や佐賀牛の串等)や物産展もありどこもかしこも人・人・人

 

母も多くの人に揉まれながらたくさん歩いて疲れたでしょうが、近くで見られてよかったと喜んでくれたので、思い切って行ってよかったかな^^。

 

車は会場に着くまで、着いて駐車場(1台¥1000)に停めるまでも混むので、来年以降、行かれる方へは特設のバルーン駅下車のJR利用をおすすめします^^。

 

暦の上ではまもなく立冬で、寒さも徐々に厳しくなっていきますが、澄んだ秋空を眺めながら今月はもうしばらく体を動かして楽しみたいなぁと思っている私でした。

 

それでは今日はこのへんで 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク