散歩にピッタリ!紫陽花が満開の観光スポット

日々の暮らしの中で天拝山歴史自然公園、紫陽花日々の暮らしの中で

6月初旬、山登りが趣味の生徒さんから「お母様を連れて行ってあげて下さい」(ありがとう)と良い場所をおしえてもらいました。

 

福岡の筑紫野市にある天拝山へ登った時にあじさい園を駐車場の近くに見つけたそうで、話を聞いた後にタイミングよく新聞にも紹介されていて^^母も行ってみたいと思っていたというその名も天拝山歴史自然公園です

 

場所は、5号線沿いの大丸別荘の向い、高速をくぐってそのままゆるい上り坂を進むと見えてきました。

駐車場も公園の入り口とあじさい園のそばにあり、公園の入り口からだと

 

少し遠い(・・;)ですが、矢印の看板には「あじさい園 只今 満開 ↑」と書かれています。

(看板の裏には、三分咲き 五分咲き 見頃終了も準備してあって、来訪者にわかりやすいように入れ替えてあるようでしたよ)

 

看板の先を進むと

 

右手には紅葉や鮮やかなグリーンの木々がたくさんのとても気持ちの良い遊歩道があり、

 

さらに進むと、遊具のある広場に出て、その左下にあじさい園が見えてきました。

 

 

 

 

近くでみると、こんな感じ

 

白、紫、水色、青、マジェンダ、薄ピンク・・・品種も様々で写真を撮っている人もあちこちに^_^。

 

折角来たので、園内を散策して、武蔵寺(九州最古のお寺だそう)へ。

ここには藤棚もあり、鯉が泳ぐ池には蓮の花も咲いていました。

 

お参りをした後に、珍しく(でもないかな)福岡で英語のおみくじがあったので、ひいてみると・・・

 

ついてる♪大吉

英語表記は Excellent で^^

 

裏には日本語でも書かれているからわかりやすいですね。

 

 

最後にお店で足湯に浸かりながら、冷やし甘酒を頂いて帰路につきましたが、ほんと散歩するには清々しくなれる場所で母も喜んでくれました。

天拝山歴史自然公園、お近くに来られることがありましたら、寄ってみられては如何でしょう♪

 

 

後記:足湯は一人100円必要。

知らずにゆっくりしていたら、若い男女がやってきて「お金がいるやん、やめとこ~」と。

見回すと、ちゃんと表記された紙がありやした^^;

母にとっては、良い休憩になったので、別にいいんですけどね笑

 

そうそう、もうひとつ

今夜は”ストロベリームーン”と呼ばれる満月が赤く見られる日だそうですね。

忘れずに夜空を見上げてみたいと思います。

それでは、また~ 

スポンサーリンク