”パステルで空を描く”の巻

2020年5月21日

こんばんは。

緊急事態宣言が解除されたこともあり、娘家族がやってきて賑やかな週末、おかあさんといっしょのビデオにあわせて歌ったり踊ったり、バナナと卵だけでつくるパンケーキを作ったり(これは想像通りの味で、やはり小麦粉で作る方が美味しいですね)、抱っこして寝かしつけたり・・・。

孫はと~っても可愛いですが、亡き父が私が子供を連れて実家に帰った時の帰り際に言っていた、孫は「来て嬉しい・帰って嬉しい」という心境が今はよ~くわかります笑

 

そして娘達が自宅へ戻った今日の午後は、まったり時間、パステルで新作を描きました。

 

まず流れ星が降り注ぐ星空1枚目

これはネットにあった無料画像をパステルで描いてみました^^

 

 

そして2枚目の空は可愛くハートの星空を

 

最後は稲穂が揺れる秋の夕焼け空を描いてみました。

 

あらあら、気づけば夕食の準備にとりかかる時間に。。。

 

青空、夜空、朝焼けや夕暮れ空、どれも色を重ねていくことで表情が変わっていきます。

意外な色がしっくりきたり、混ぜて失敗!と思う色の組み合わせがあったり・・・

 

これからも様々な空の絵を描いて空シリーズを充実させていきますので、また覗きにきて下さいね♪

 

それでは、そろそろおやすみなさい。

スポンサーリンク