日々の暮らしの中で親との同居、物忘れ、介護日々の暮らしの中で

~今日は、介護に対してのつぶやきです~

まだ介護と呼ぶには早く、お陰さまで健脚で、認知症になっているわけでなく、誰しも歳をとると出てくる老化によるもの忘れが進んでいる状態の母、83歳

病院は内科と眼科へ定期的に ...